産業医の役割・職務

産業医の役割・職務

今まで臨床医として活動されてきた方が産業医へ転職活動を行う時に悩むのが、産業医の役割についてではないかと思います。今まで医療機関で「患者の治療をする」という事を目的としてきた方にとって、一般企業で働く時に志望動機を考えるとなかなか出てこないという事も多いようです。

産業医に求められる役割は「企業活動を円滑にするために従業員の健康管理を行う」という点にあると思います。企業の人事担当者の多くは「医師として健康管理のシステムを改革したい!」とあまりに強く意気込む医師は敬遠してしまうと言っています。確かに産業医のポジションもあくまで企業の一員ですから、あまりに自己主張が強すぎるとかえって悪影響を生みだす原因となりかねません。産業医には社内での協調性も求められているのです。もちろん、臨床医の仕事も協調性を必要だという点もあるのですが、利益を追求する一般企業とはまた違った考え方をする必要があります。

このように臨床医の産業医の役割の違いについて悩まれる方も多いと思います。せっかく研修会を受けて産業医の資格を取得しても、いざ一般企業で働くとなると医療機関と組織の仕組みもまったく違います。産業医に転職してみたいけど不安だと言う方も多いのではないでしょうか。

こういう悩みを抱えている医師の方に是非利用して欲しいのが医師向けの転職支援サービスです。産業医として一般企業で働くのが今の自分にとって適切なキャリアプランなのか、履歴書の作成や面接時の心構えについてのアドバイス、実際に産業医として働いてどうなのかサービス会社によっては入職後のアフターフォローもあります。キャリアカウンセリングを受ける中で産業医の役割について改めてイメージを持つことも多いでしょう。

もちろん、転職支援サービスですから産業医を募集する求人案件も多数扱っています。1,000万円以上の高収入や週3,4日の勤務という好条件の求人案件も多いです。産業医と言う職業柄、どうしても東京都内や首都圏に求人案件が集中する傾向がありますが、地元で働きたいという希望があればキャリアコンサルタントが可能な限り、産業医を募集する企業の求人案件を探してくれます。

転職支援サービスはその全てのサービスを無料で利用できるのが魅力的です。産業医の働き方や企業内での役割について十分にコンサルタントと話し合い、働いてみたいという気持ちが強くなったら早速転職活動を始めてみてはいかがでしょうか

産業医の求人に強い!無料エージェントランキングはコチラ

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国 ★★★★★ 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細
 ⇒⇒ ”産業医の転職に強い”エージェント人気ランキングをもっと詳しく見てみる



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 産業医求人募集.com All Rights Reserved.